いんふぉ速報

2chまとめからの気になる情報をまとめました

アメリカの大学生、3Dプリンターを使って自分の歯の矯正に成功「90万円→7000円になった」

   

アメリカの大学生、3Dプリンターを使って自分の歯の矯正に成功「90万円→7000円になった」

1: 曙光 ★ 2016/05/20(金) 19:58:54.60 ID:CAP_USER*

誰もが憧れるきれいに並んだ白い歯。欧米では歯の矯正をする子供は多く、歯並びの良さはかなり気にされています。

しかしながら歯の矯正は費用が高額であることが難点で、インビザライン矯正(マウスピース矯正)
はアメリカでは8000ドル(約90万円)ほどかかるそうです。

ところがアメリカの大学生が3Dプリンターを使用し、自分の歯並びの矯正器を、たった60ドル(約7000円)以下で作り、
矯正に成功したことが話題を呼んでいます。

アモス・ダドリーさんはデジタルデザインを専攻する学生で、家庭にある3Dプリンターを使って、
自作の透明な矯正マウスピースを作ることに成功しました。

その後、大学の精巧な3Dプリンターを利用して、数か月かけて理想の歯形になるよう12段階の矯正器を作成。

【人類滅亡】イルミナティ・フリーメイソン・ゾルタクスゼイアンについて
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4943237.html

こちらがダドリーさんが作った矯正器。
no title


続きを読む


 - 未分類

×
ルテイン